MENU

心地良い動きは身体を整える

2021 9/30

日常の中で「心地良い」と感じることはありますか。

自宅でくつろいでいる時、趣味の時間を楽しんでいる時、好きな音楽を聞いている時など、心地良さを感じる瞬間や場面は人それぞれですが、日常に心地良さを感じる時間があるのはいいことでしょう。

目次

心地良さ感じていますか

どういった状況であれ心地良いと感じている時は、落ち着つきがあり・目の前のことへ意識が向くため、身体はどこかスッキリと整った気分になるからです。

特に情報量の多い現代社会では一日の中でたくさんの選択を無意識のうちに行うことで、心身ともに緊張状態である時間が長いことから、身体を整える時間を確保することはとても大切と言えます。

もし、今あなたに心地良さを感じる時間が日常にないのであれば、身体のリフレッシュのために何か取り入れてみてはいかがでしょうか。

身体を整えるために動く

心地良いと感じるものであれば何でも構わないのですが、プライベートジムのコラムとしては身体を動かすことをお勧めします。

ただ、ここで気をつけていただきたいのが、いきなりトレーニングや運動をはじめましょうというわけではありません。

無理なくできることからはじめる

トレーニングや運動は身体にとって良いことなのですが、これまでにそのような習慣がない方にとっては心地良さよりもしんどさが際立ってしまうため、まずは無理なくできることからはじめるのが大切です。

例えば「バンザイ」や「膝の屈伸運動」など、どこでも・すぐに・簡単にできるようなことがいいでしょう。

回数や強度は実施した後に身体がスッキリしているかどうかを目安とし、無理のない範囲で行うことがポイントです。

心地良い動きは身体を整える

身体がスッキリしたと感じる、つまり心地良い動きは筋肉の過度な緊張をほぐし、血流を改善させる効果が期待できることから身体が整います。

最近は日常で身体を動かす機会が減ってきていることからか、健康への被害が増加傾向です。

しかし、予防・対策の手段がないというわけではありません。

今回ご紹介したように、自分にとって「心地良い」と感じる時間をつくることは調子をコントロールする一つのポイントです。

特に身体から調子を崩すことが多いことため、普段から「心地良く身体を動かす」習慣を身にをつけることをお勧めします。

大阪・南森町のプライベートジム
neutral|トレーニング& コンディショニング

目次
閉じる