MENU

運動意欲が向上する3つのポイント

2021 7/08

身体のために・健康のために、運動をはじめたいけれど意欲がなかなか湧かない。

そのような方も多いのではないでしょうか。

運動は無理やり頑張ればいいというものではありませんし、そのような取り組み方で運動を継続また習慣化することは難しいと言えます。

そこで、今回は運動意欲を向上させるための3つのポイントについてご紹介します。

目次

運動意欲向上のための3つのポイント

目的の明確化

何かを取り組むにあたり最も大切なのは、その目的。

目的地のない旅は途方に暮れます。

それは運動でも同じであり、目的のない運動はその意味を見出せず、いたずらに時間を過ごすことになります。

そのため、運動に対する目的を明確にすることは運動の意欲を高めるとともに、適切な手段・方法の選択にも繋がります。

運動による変化を感じる

変化なくして物事の継続は厳しいでしょう。

身体の調子が良くなる・生活が快適になるなど、運動による変化を感じることで、そのメリットを理解できます。

メリットがあることには自然と積極的になるため、結果として運動に対する意欲が湧き、運動習慣が身につくはずです。

痛み・不調の解消

身体に痛みや不調がある。

そのような状態で思い通りの運動はできませんし、身体を動かすことにストレスが伴います。

身体の調子がイマイチである場合、それらを解消するだけで運動への意欲が湧いてくるケースが多いため、まずは身体の問題を解消することに努めましょう。

運動への向き合い方を見直す

今回ご紹介したように、運動への意欲が湧かないことにも原因があります。

その原因を突き止め解消することができれば、頑張らずとも運動に取り組む習慣が身につくはずです。

そのためにも、今一度運動に対する向き合い方を見直してみてはいかがでしょうか。

ちょっとした考え方の変化が、あなたにとって大きなヒントを与えてくれるはずです。

目次
閉じる